開業後 5年以上の方


弥生会計サポートサービス

step1

領収書・振込用紙・請求書などから会計の流れをご一緒につくります。
その一環として弥生会計導入~運用までのサポートから経営に必要な会計データと業績把握をすばやくできる仕組み作りを打合せさせていただきながら会計の流れに組み込んでいきます。
つまり、貴社独自の会計データと経理の仕組みをご一緒につくりあげていきます。

弥生会計サポートサービス

step2

当所の弥生会計サポートサービスを受けると、会社の新規作成や消費税設定をしますので万全サポート。
(お客様が入力できる環境を整えます)

step3

実際の日常の入力は弥生会計公認インストラクターが完全マンツーマンでわかりやすく入力方法をアドバイスします。
当所では弥生公認インストラクター5名が在籍してます。便利な機能を利用して弥生会計の導入をスムーズにすすめますので会計ソフトに不慣れな方でもご安心ください。

新規開業者様向けスターターキットはこちら

弥生会計導入編

  • 1. 会社データの新規作成
  • 2. 消費税の設定(大事な設定です。経理処理が決定します)
  • 3. 貴社にピッタリ合った勘定科目の設定や勘定科目残高を入力します
  • 4. 補助科目の設定と補助科目残高の入力をして帳簿を作成しやすくします

上記の導入のために下記資料が必要です。

  • ・過去3年間の法人税確定申告書・決算書・勘定科目内訳書
  • ・弥生会計を導入する月の前月の資産科目と負債科目の残高内訳明細

弥生会計日常処理編

  • 1. 現金の入金・出金の入力アドバイス
  • 2. 預金口座の入金・出金の入力アドバイス
  • 3. 給料処理の入力指導など弥生会計の使い方をマンツーマンでサーポートします。

※貴社の経理状況などに合わせて入力方法を組み合わせていきますので不安な点は何度もお尋ねください。貴社にあった経理の仕組みをご提供します。

上記の日常処理のために下記資料が必要です。

  • ・現金の入出金に関する帳簿(現金出納帳)  ・・・ご記入されていない場合は領収書など
  • ・預金口座の入出金に関する帳簿(預金出納帳)・・・ご記入されていない場合は通帳コピー
  • ・給料台帳(給料の明細)
  • ・売掛金に関する帳簿・・・ご記入されていない場合はその旨お伝えください
  • ・買掛金に関する帳簿・・・ご記入されていない場合はその旨お伝えください

サポート案内に戻る

セミナー情報
勉強会のご案内


小野孝義税理士事務所
初回の相談は無料です!お気軽にお尋ねください!
お問い合わせ
資料請求

ホームページ制作 福岡